• トップページ
  • ドクター紹介
  • 診療科目
  • 治療費
  • クリニック紹介
  • 地図・診療時間
  • ブログ

タグアーカイブ: 原因

歯ぐき 黒ずみ 原因

横浜駅前 横浜駅より徒歩30秒の立地にある当院は、横浜駅から一番近い一般歯科と矯正歯科(専門外来)を併設したの施設です。

横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた通路」を通るとすぐの当院では、一般の虫歯治療、詰め物・かぶせ物(ブリッジやクラウン)、抜歯などの口腔外科処置、小児歯科処置や歯周病治療なども併設の施設で受けることが出来ます。また、村田歯科医院内にある矯正歯科専門の「村田歯科 横浜矯正歯科センター」では、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険の矯正)などより専門的な矯正歯科治療にも取り組んでおります(矯正専門医常勤)。矯正専門外来は土曜日も診療を実施しております。

 

桃色?赤ピンク色?健康的な歯茎は清潔感のある印象を与えるものです。

 

しかし、さまざまなことが原因で、赤く腫れあがったり、黒ずんだりして、きれいなピンク色が失われてしまうことがあります。

 

 

今回は「歯茎の黒ずみ」について、原因をまとめてみました。book.gifkaeru01.gifup.gif

 

<喫煙>

喫煙することで歯茎の血行が悪くなります。また、組織中のビタミンCを破壊を助長してしまうため、メラニン色素が沈着しやすくなります。

 

<歯科金属による着色>

歯科で使われている金属の中には、唾液に触れることでイオン化して溶け出し、歯茎を黒変させてしまうものがあります。この現象を「メタルタトゥー」とも呼んでいます。

 

<メラニン色素の量が多い場合>

同じ人種でも肌の色が人それぞれ違うように、歯茎の色もメラニン色素の量に左右されます。もともとのメラニン色素の量が多かったり、両親(またはどちらか)の喫煙によって子供の歯茎のメラニンの量が増えて茶色や黒っぽくなってしまうことがあると言われています。

 

歯周病の進行によるもの>

進行した歯周病では、歯茎の内部で血液のうっ血(血流の滞り)が起こります。そのため歯茎がかなり黒ずんで見えることがあります。

 

<金属アレルギー>

歯科金属にアレルギーがあると、それが刺激となりメラニン色素を増やしてしまうとされています。

 

<その他、嗜好品や全身疾患によるもの>

極度な嗜好品(コーヒーなど)のかたよりや全身疾患による原因もあるとされています。

 

 

これらの歯茎の黒ずみを改善する治療法もあります。気になる人は一度歯医者さんに相談してみましょう。

診療室

 

村田歯科医院/村田歯科 横浜矯正歯科センター スタッフ

 

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:歯周病(症状・治療など), 予防歯科・デンタルケア, 審美歯科, 歯科医療全般・全身との関連 and tagged , , , ,

歯周病 感染症

横浜駅前の歯医者、「村田歯科医院/村田歯科 横浜矯正歯科センター」です。bye03.gif

神奈川県横浜市西区にある当院は横浜駅から一番近い場所に立地した歯科医院のです(横浜駅 きた西口徒歩30秒 西口徒歩1分、横浜駅東口「きた通路」より徒歩2分)。

 

 

こんにちは、最近、梅雨に入り不安定な天候やムシムシした気候がつづきますね。

暑くなってくるとついつい、冷たい食べ物や飲み物が恋しくなりますねbin01.gifheart01.gif

ビール

 

そんな気候で体調を崩しやすい時期でもあります。

かき氷

そこで今回は、全身の健康にも関連性の深いicon_confused.gifについて色々と数回に分けて、トピックスをご紹介したいと思います。

 

まずは、歯周病の原因菌との関係について・・・・少々

 

お口の中に常にいるといわれている細菌 (「常在菌」と言われています。)は、約400種類程度存在しているといわれています。

 

 

その中でも歯周病の原因菌とされるものが、最近のざまざまな研究で立証されてきています。kaeru01.gifbook.gifup.gifそして、歯周病は「感染症」であるということです。

歯周病菌

 

歯周病の原因菌は、はじめは人から人へと感染し、健康な歯ぐきに定着し、増殖を繰り返します。そして、自分たちが生息しやすい仮性ポケットという環境を作ります。さらに好条件がそろい、そこに入り込んでさらにさらに増殖を繰り返します。

 

そして、進行するといわゆる「歯周ポケット」が出来上がり、その中で病原性を発揮します。

 

歯周病の原因菌は酸素を嫌う性質があります(「嫌気性」といいます)。

 

歯周ポケットの中では、複数の細菌が共生してコロニーと呼ばれる細菌の塊を形成します。特にこれが歯周病の原因になるといわれています。

 

どうですか?

細菌のイメージが想像できましたか?上記のことは、お口の中を不潔にすれば、毎日おこることです。細菌のコロニーが口の中でできていると思うと「ゾッと」しませんか?ga-n01.gif

 

このような細菌の活動を防ぐためにも、日ごろのお口のケアはしっかりとなさってください。

 

村田歯科医院村田歯科 横浜矯正歯科センター  村田正人

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:歯周病(症状・治療など) and tagged , ,

村田歯科矯正歯科専門外来
村田歯科矯正歯科専門外来
ドクターズファイル
求人情報

村田歯科について

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-1-6 菱進横浜ビル3F

TEL:045-314-0881

JR横浜駅西口・きた西口より徒歩1分

<< 横浜の歯医者 村田歯科 >>

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-1-6 菱進横浜ビル3F

045-314-0881

JR横浜駅西口・きた西口より徒歩1分

 
午前診療
10:00∼12:30
× ×
午後診療
14:30∼19:00
× ×
© 横浜 歯医者/歯科|村田歯科医院