• トップページ
  • ドクター紹介
  • 診療科目
  • 治療費
  • クリニック紹介
  • 地図・診療時間
  • ブログ

詰め物・被せ物が取れた!!

横浜駅前 電車・バスを降りて直ぐ!!!                     横浜駅西口から徒歩30秒、横浜駅から一番近い一般歯科と矯正歯科専門の施設を併設する医院です。横浜駅前にて、開業40年を迎える歴史ある医院です。また、当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた通路」を通るとすぐ村田歯科医院内にある矯正歯科専門の村田歯科 横浜矯正歯科センター」では、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険の矯正)などより専門的な矯正歯科治療にも取り組んでおります(矯正専門医常勤)。

 

日常の診療でよくあるのが、「詰め物が取れました」「被せ物が取れました」です。

 

 

原因は様々ですが、来院の際には取れた物があればそのままお持ちくださいbye03.gif

 

ただ、痛みが無いからとしばらく経ってからいらっしゃる方がいますが、やはりできるだけ早くいらしていただいた方が良いでしょう。

 

時間が経ってしまうと、もしそのまま戻して装着できたものでも、歯が動いてしまって戻せなくなってしまったり、虫歯が発生してしまったり、痛みが出てしまったりすることがありますbikkuri01.gif

 

 

詰め物の多くと被せ物は、隣の歯と接する部分があり、噛んだ時にはその咬む相手の歯と接触しています。

ところが、これらの詰め物・被せ物が取れてしまい隣の歯との接する部分が失われ隙間ができると歯は横に傾斜移動し隙間が小さくなりますし、食べ物が詰まりやすくなり歯周病の原因になります。歯肉が腫れるなんてことも起こります。kao04.gif

 

また、噛む相手と接触していないと上下の間がやはり空いた状態になり物が噛みにくいばかりか、両者が伸びてきて上下の間隔が小さくなり場合によっては取れている状態のまま上下の歯が噛んでしまう様につまり接触するようになる場合もありますga-n01.gif

こうなってしまうと、当然取れた物は戻せません。

さらに歯を削る事になります。

 

もちろん、新たな虫歯が原因で取れてしまった場合は、痛みが無くともそのままでは進行しますし、隣の歯との間に食べ物が詰まりやすいことで歯周病を引き起こし歯を支える骨の吸収が進み歯の寿命を縮めることになります。

 

放置しても全く良いことはありません。icon_exclaim.gif

痛みの有る無しも関係ありません。

 

あなたの歯を守るため、なるべく削らないため、長持ちさせるために早く受診しましょう。nurse.gif

村田歯科医院 / 村田歯科 横浜矯正歯科センター  一般担当 岡田一記

 

 

 

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

  カテゴリ:虫歯(症状・治療など)


Warning: Use of undefined constant blog - assumed 'blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ef-connect03/www/muratashika/wp-content/themes/blue_templ/single.php on line 97

村田歯科について

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-1-6 菱進横浜ビル3F

TEL:045-314-0881

JR横浜駅西口・きた西口より徒歩1分

<< 横浜の歯医者 村田歯科 >>

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-1-6 菱進横浜ビル3F

045-314-0881

JR横浜駅西口・きた西口より徒歩1分

 
午前診療
10:00∼12:30
× ×
午後診療
14:30∼19:00
× ×
© 横浜 歯医者/歯科|村田歯科医院