• トップページ
  • ドクター紹介
  • 診療科目
  • 治療費
  • クリニック紹介
  • 地図・診療時間
  • ブログ

Category Archives: 歯ぎしり・噛みしめ・噛み癖

知覚過敏について

横浜駅前 電車・バスを降りてすぐ!!!

横浜駅西口から徒歩30秒 横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた自由通路」を通るとすぐ横浜駅から最も近い一般歯科と矯正歯科専門の施設を併設する歯科医院です。

横浜駅前にて開業44年を超える歴史ある医院です。また、当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

村田歯科医院内にある矯正歯科専門「村田歯科 横浜矯正歯科センターpc_26_03.gifでは、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険による矯正)などにより、専門的な矯正歯科治療を行っています(矯正専門医常勤)。

 

暖かい良い季節にやっとなってきました。

しかし今年も暖かいを通り越して暑い季節にいきなりなりそうですね。 :mrgreen:

暑さに体が慣れていません。くれぐれも熱中症にお気を付けください。

 

知覚過敏は、虫歯が無いにもかかわらず主に冷たいものを口に含んだ際に数秒キーンとした痛みが出る場合をいいます。食事や飲み物、歯みがきなどの刺激によって一時的に起こるものです。

 

💡 歯の頭の部分(歯冠)の表面はエナメル質という知覚が無い部分がガードをしておりその下に象牙質と呼ばれる知覚のある層がありその内側に歯髄という神経・血管などが存在する部屋があります。

歯の根(歯根)の部分はエナメル質が無く歯肉とその下にある骨(歯槽骨)により象牙質は隠されています。

 

象牙質には象牙細管という神経の枝が歯の外側に向かって走行しておりその末端をエナメル質あるいは歯肉が通常覆って刺激を遮断しています。

 

原因

歯冠部では何らかの原因でエナメル質が剥がれたり、歯根部の歯肉が退縮すると、象牙質が露出して外部刺激が神経に伝わります。

 

冷たいものや熱いものの刺激や歯磨きの際の毛先が象牙質の象牙細管に触れた刺激が、痛みとして脳に伝わることにより知覚過敏が起こります。

 

 

知覚過敏はその痛みが不快なだけでなく、それにより食べ物がしっかり噛めなくなって顎関節や消化器官に負担を与えたり、歯磨きが十分にできずに虫歯や歯周病の悪化を招くことになります。

 

☆エナメル質が失われる原因としては、歯磨きによるすり減りや物を噛むことや歯ぎしりなどによるすり減り(咬耗)(磨耗)などによって起こります。

 

☆根面の露出は、歯みがきが強すぎることによるすり減りや、歯周病、歯ぎしり・食いしばりなどから起こってきます。

 

☆ホワイトニングの副作用として発現することもあります。

 

治療

 

●知覚過敏防止用の薬の塗布  各メーカーより種々の薬が出ていますが以前に比べて効果が期待できます。

 

●象牙質のコーティング  象牙質が咬耗や磨耗により露出して場合には歯科用の樹脂によりコーティングして刺激の遮断をします

 

●咬合調整

 

●歯ぎしりや噛みしめの場合には噛み合わせの調整やマウスピースの装着

 

●歯周病による2次的な知覚過敏であれば、歯周病治療を行った上で知覚過敏に対する上記のような治療が必要となります。

 

 

●耐えられない痛みであれば、神経を取る治療となってしまいます。なるべくならば、歯にとって神経があることはメリットですので、様々な治療を試みたうえでの最終手段です。

 

 

セルフケア

 

市販されている知覚過敏用の歯磨き粉の使用

知覚過敏を軽減する成分を含み、継続的に使用することで症状が和らぐ場合があります。

 

硝酸カリウム 神経の反応が鈍感になり痛みを軽減する作用がありますが、即効性が

ある代わりに持続性がありません。

 

乳酸アルミニウム 象牙細管の末端を覆うことで症状を軽減しますが、即効性が無く効果が発現するまでに時間を要します。

 

 

歯の神経の状態がどのような状況にあるかは、私たちが歯を診てもレントゲンを撮ってもわかりません。

できるかぎり神経を取らずに残すように様々な手段を尽くして、いよいよ我慢できない痛みなのであれば前述のように神経を取ることになるでしょう。

この我慢ができない痛みというのも、私たちには客観的に確認ができません。

ですので、治療は様子を見ながらということになります。

 

強い冷刺激や熱刺激は禁物ですが、適度な刺激は神経自身が防御反応を起こし知覚過敏を防止するように神経の入っている部屋の内壁を厚くしますのでこれができてくると治まってきます。

これからの季節、冷たい物が欲しくなってきます。知覚過敏だけでなく、虫歯ということもあるので、しみることが続くようであれば一度歯科医院へ・・・

 

村田歯科医院 / 村田歯科 横浜矯正歯科センター 一般歯科担当 岡田一記

 

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:虫歯(症状・治療など), 歯周病(症状・治療など), 予防歯科・デンタルケア, 歯ぎしり・噛みしめ・噛み癖, 健康保険・医療費 and tagged

噛み締め(TCH)

横浜駅前 電車・バスを降りてすぐ!!!

横浜駅西口から徒歩30秒 横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた自由通路」を通るとすぐ横浜駅から最も近い一般歯科と矯正歯科専門の施設を併設する歯科医院です。

横浜駅前にて開業44年を超える歴史ある医院です。また、当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

村田歯科医院内にある矯正歯科専門「村田歯科 横浜矯正歯科センターpc_26_03.gifでは、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険による矯正)などにより、専門的な矯正歯科治療を行っています(矯正専門医常勤)。

2月になりました。

まだ寒い日は続きますが、そろそろ花粉も飛び始めているようです。

インフルエンザも流行っています。体調管理にご留意ください

 

 

上下の歯の1日の接触時間は正常な場合16~17分位と言われています。これがそれ以上の時間接触をしていると様々な問題が出てきます。

 

そういわれると、強い力で噛み締めている状況を想像してしまい、いわゆる「噛み締め」や「食いしばり」を思いうかべるでしょう。

口を開く場合ももちろんですが、上下の歯がただ接触している場合も筋肉が働いている状態であり、本来はほとんどの時間唇は閉じていても上下の歯が接触していないのが筋肉がリラックスした力の抜けた状態です。

この接触状態が続いてしまうことを、TCH(Tooth Contacting Habit)と言います。

 

☆仕事においてPC作業が続いたり何かに集中したり、ストレスがあったりするとこのTCHを起こします。

 

TCHは、顎関節への負担を起こし顎関節症の大きな原因になるばかりか、歯の破折や知覚過敏・疼痛の原因など歯や歯周組織の悪化を起こす可能性があります。

 

●チェック方法

楽な姿勢で正面を向き軽く唇を閉じた時に上下の歯が接触している、あるいはその際に少し上下の歯の接触を解いてみた時に違和感を感じるようであればTCHの可能性があります。

常に頬の筋肉(咀嚼筋)が緊張状態にあるため、頬が歯に押し付けられた形になり頬に白いライン状の圧痕や舌に圧痕が見られることが多い。

 

●対策

対策としては、先ずはストレスがあるようなら解消法を身に着けてください。

パソコン作業が多いようであれば、ディスプレイの脇にでも目印を付けて、それが目に入った時に歯の接触がないか確認をして、しているようであれば上半身の力を抜き深呼吸でもしてその結果歯の接触が解けたかを確認してください。

この時、歯を離すという開口の動作をしてはいけません。なぜなら開口のための筋肉を使ってしまうのでリラックスによる歯の接触を解いたことにならないからです。

通常の生活においても、歯の接触を感じるようであれば例えばスマホや部屋のどこかにも目印を付け確認をしてみてください。

➡ 繰り返し行っていることにより、自己暗示のように自然とTCHをなくすことができます。

 

顎関節や咀嚼筋の緊張状態をなくしリラックスさせることが重要です。

 

顎関節に違和感があったり、頬や顎に疲れや凝りのようなものを感じるようであれば疑ってみてください。

 

村田歯科医院 / 村田歯科 横浜矯正歯科センター 一般歯科担当 岡田一記

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:噛み合わせ・顎関節症, 歯周病(症状・治療など), 予防歯科・デンタルケア, 歯ぎしり・噛みしめ・噛み癖

加齢によって増えてくる虫歯

横浜駅前 電車・バスを降りてすぐ!!!

横浜駅西口から徒歩30秒 横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた自由通路」を通るとすぐ横浜駅から最も近い一般歯科と矯正歯科専門の施設を併設する歯科医院です。

横浜駅前にて開業44年を超える歴史ある医院です。また、当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

村田歯科医院内にある矯正歯科専門「村田歯科 横浜矯正歯科センターpc_26_03.gifでは、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険による矯正)などにより、専門的な矯正歯科治療を行っています(矯正専門医常勤)。

 

 

今年は暑くてほんとにたまらないですね・・・

これぞ温暖化の兆候?!今後どうなっていくのでしょうか?また、経験したことのないような大雨に見舞われている地方もあり、逆に少雨で渇水も起きています。お見舞い申し上げます。gomen01.gif

生活への影響はもちろん、農産物への影響も心配です。ga-n01.gif

日本に四季が無くなってしまい、春秋のとても気持ちの良い季節も失われてしまうとの見方もあります。

体調管理に気をつけてくださいkaeru01.gif

 

 

年齢が進むと歯が長くなったような感じの口腔内になり、歯と歯の間が広がってきて物が詰まりやすくなるという方が増えてきます。

中年以降、特に昭和世代でしょうか、食事の後に楊枝を咥えてシーハーしている光景も目にすると思います。

 

この原因となるのは、加齢とともに歯周病や歯ぎしりなどにより歯周組織の後退から、特に歯を支える骨(歯槽骨)の吸収と歯肉の退縮により歯と歯の間に大きな隙間が生じることです。

これにより、歯は本来歯周組織に包まれていた根(歯根)の部分が露出してしまいます。

歯は表面をエナメル質という硬い部分が覆っておりこれは虫歯に対する抵抗性が比較的高く歯をガードする役割があり、その内部は象牙質という虫歯抵抗性が弱く痛みを感じる部分です。

露出した根面は、このエナメル質が無く虫歯に非常になりやすい所です。

 

ところが、加齢とともに虫歯が進行しても痛みになりにくく、またすでに虫歯の治療をかつて行い神経を取ってしまった歯では当然痛みを感じないため、ご自身で虫歯の進行に気づかないことが多々あります。icon_exclaim.gif

そのため発見した時にはすでにかなり進行していて、神経を取るあるいは抜歯ということもあります。kao04.gif

 

icon_idea.gifそうならないためには、先ずは丁寧なブラッシングと場所によってはフロスや歯間ブラシの併用と、定期検診です。

 

歯間ブラシは、太さの選択と使用法が誤っている方もいらっしゃいます。太さは歯の隙間の大きさに応じてピッタリや大きいものではなく、小さいものを使用するようにしましょう。

隙間の大きさと同じか大きい歯間ブラシを使用すると、汚れは掻き出せるかもしれませんが、歯や歯肉を傷つけたり歯肉が刺激されてかえって炎症を引き起こしてしまうことがあります。使用には注意が必要です。icon_exclaim.gif

 

定期検診と磨き方の指導を受けましょう。

そして、歯磨き頑張りましょう!b-ganba.gif

 

村田歯科医院 / 村田歯科 横浜矯正歯科センター 一般歯科担当 岡田一記

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:虫歯(症状・治療など), 歯周病(症状・治療など), 予防歯科・デンタルケア, 歯ぎしり・噛みしめ・噛み癖

歯ぎしりの治療

横浜駅前 電車・バスを降りてすぐ!!!

横浜駅西口から徒歩30秒 横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた自由通路」を通るとすぐ横浜駅から最も近い一般歯科と矯正歯科専門の施設を併設する歯科医院です。

横浜駅前にて開業44年を超える歴史ある医院です。また、当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

村田歯科医院内にある矯正歯科専門「村田歯科 横浜矯正歯科センターpc_26_03.gifでは、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険による矯正)などにより、専門的な矯正歯科治療を行っています(矯正専門医常勤)。

 

次第に暖かさを増しすでに暑い日も出てきました。蚊も出現し始めてるようです。kao03.gif

GWは久々に規制のない休日を過ごせるようですが、新型コロナウィルスは消滅したわけではありません。お休みが取れる方は、気を付けて楽しい時間を過ごしてリフレッシュいたしましょう。bye03.gif

 

再び「歯ぎしり」です。最近「歯ぎしりがあるので、マウスピースを作ってください」というご依頼で受診される方が増えています。

歯ぎしり自体が増加傾向にあるのでしょうか?それとも、ネットに依る情報があるためマウスピースの使用というのを良くご存じなのかとも推察します。

 

☆原因

明確にはわかっていません。多くはストレス、歯ぎしりによってストレスを発散しようとするためです。

そして歯並びやかみ合わせの不良と言われています。それによって口回りにストレスを感じ起こる。

飲酒・喫煙も遠因として挙げられます。睡眠の質を低下させ歯ぎしりを誘発、悪化させます。

病気によるものとして、逆流性食道炎の場合胃酸が口腔内に逆流し酸性になるため中和しようと唾液が増えることで無意識に歯ぎしりが起こることが最近の研究でわかってきました。

また、睡眠時無呼吸症候群の場合やはり睡眠の質が低下するので歯ぎしりを起こすことになります。

 

 

☆種類

歯ぎしりは睡眠中だけでなく、起きている時にもしていることがあり、重いものを持ったり何かに集中している時に食いしばるのも歯ぎしりの一つです。

グラインディング

ポピュラーで最も多いタイプで、ギリギリと音を立てて上下の歯を擦り合わせるもので家族などに指摘されることが多い

タッピング

細かな上下動により小さい音でカチカチするタイプで他人には気付かれにくく、あまり多くはありません。

クレンチング

いわゆる噛み締め・食いしばりです。音が出ないので周りもご自身も気づきません

☆歯ぎしりを起こしやすいタイプ

●頑張るタイプ

●ストレスの発散が苦手

●とことんこだわるタイプ

●忙しい人

●睡眠が浅い(睡眠時無呼吸症候群など)

 

 

☆影響

歯には強い力がかかることで、削れる・欠けるということが起こり、それによりしみる・痛むということも起こります。また、詰め物が割れる・取れることもあります。

また、歯だけでなく周囲の組織にも負担をかけるため歯周病を悪化させ、歯肉の退縮や歯並びにも影響します。

歯ぎしりの時のかかる力は、食事の際より強いために顎にも大きな負担がかかるため顎関節症の原因になります。

さらに、口腔内だけにとどまらず、肩こりや頭痛をも引き起こします。

 

 

☆改善方法

睡眠の質を向上させることや適度な運動ストレスの解消でしょう。

 

☆歯科での治療

ナイトガードというゴム製のマウスピースを製作し装着します。市販の物もありますが、合わなくて歯や歯肉に痛みが出ることもありますので歯科医院にて型取りをしてきちんとあった物を使用した方が違和感も少なく使用できます。保険適用なので、2日通院3割負担で3000円程度です。

 

就寝時はもちろん、何か集中してやっている時など歯ぎしり・噛み締めが起きそうな時に装着することで、歯や顎への負担がかなり抑えられます。

 

 

現時点で特に不快事項や自覚症状が無くても、歯ぎしりがあるのであればご相談ください。nurse.gif

 

村田歯科医院 / 村田歯科 横浜矯正歯科センター 一般歯科担当 岡田一記

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:歯ぎしり・噛みしめ・噛み癖, 噛み合わせ・顎関節症, 歯周病(症状・治療など), 予防歯科・デンタルケア, 矯正歯科(歯並び・症状・治療法など) and tagged

矯正治療について

横浜駅前 電車・バスを降りてすぐ!!!

横浜駅西口から徒歩30秒 横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた自由通路」を通るとすぐ横浜駅から最も近い一般歯科と矯正歯科専門の施設を併設する歯科医院です。

横浜駅前にて開業44年を超える歴史ある医院です。また、当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

村田歯科医院内にある矯正歯科専門「村田歯科 横浜矯正歯科センターpc_26_03.gifでは、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険による矯正)などにより、専門的な矯正歯科治療を行っています(矯正専門医常勤)。

まだ暑い日があったり、急に寒くなったりと寒暖差が激しいですが、体調管理に十分お気を付けください。

日々の診療において患者さんを拝見していると、「この方は、歯並び・かみ合わせが悪いから虫歯や歯周病になりやすいな」や「この歯並びだと将来苦労されるな」とか「せっかく虫歯もなくきれいな歯をしていらっしゃるのに、歯並び・かみ合わせが良くないためにダメにしてしまいそうだな」など思うことがあります。

 

現時点で何も問題なくても、歯並びやかみ合わせが良くないと、簡単なところでは虫歯や歯周病の発生リスクは上がります

また、虫歯・歯周病や咀嚼しにくいことによる全身の健康状態に及ぼす影響も少なからずありますし、精神的な影響やたとえば睡眠時無呼吸症候群の原因になったり、発音の障害や顎関節症の原因になるなど様々な影響を及ぼします。

厚生労働省と歯科医師会は、「8020運動」といって健康で豊かな生活を送るために80歳で20本以上の歯を残すよう目標を掲げています。

 

icon_exclaim.gif20本以上の歯がある方は、硬いものでも何でも口にすることができることで、他人との食事も気にせずいとわず、社交的だったりおしゃれであったり常に機嫌がいいなどの調査結果もあります。icon_lol.gif

8020の達成者は、かみ合わせがしっかりしており、受け口(反対咬合)はいなかったとの報告もあります。book.gif

 

icon_idea.gifこういったことから、歯並び・かみ合わせは見た目もさることながら、全身の心身および精神の健康に重要なのです。

 

とっかかりは、「前歯の見た目が気になる」でも良いでしょう。しかし、見た目は問題ないのにかみ合わせが良くない場合もあるのです。

 

矯正治療は、費用の面や治療期間や装置の面でハードルが高い印象があるかと思います。

症例にはよりますが、装置には様々な選択肢もありますし、ケースにより保険治療の可能性もあります。

矯正の保険治療は、顎変形症など特殊なものには限られますが、歯科医師および歯科医院がその資格を有していれば可能であり、当院では基準を満たしております。

 

矯正歯科のご相談は無料でできます。お時間のご予約をお願いいたします。bye03.gif

h05.gif

村田歯科 横浜矯正歯科センター

(本文一部日本臨床矯正歯科医会HPより引用)

 

村田歯科医院 / 村田歯科 横浜矯正歯科センター 一般歯科担当 岡田一記

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:歯周病(症状・治療など), 予防歯科・デンタルケア, 矯正歯科(歯並び・症状・治療法など), 歯ぎしり・噛みしめ・噛み癖, 噛み合わせ・顎関節症, 顎変形症(外科矯正), 歯科医療全般・全身との関連, 健康保険・医療費, 虫歯(症状・治療など)

歯ぎしり

横浜駅前 電車・バスを降りてすぐ!!!

横浜駅西口から徒歩30秒 横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた自由通路」を通るとすぐ横浜駅から最も近い一般歯科と矯正歯科専門の施設を併設する歯科医院です。

横浜駅前にて開業44年を超える歴史ある医院です。また、当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

村田歯科医院内にある矯正歯科専門「村田歯科 横浜矯正歯科センターpc_26_03.gifでは、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険による矯正)などにより、専門的な矯正歯科治療を行っています(矯正専門医常勤)。

 

 

 

季節は秋めいてきましたが、勢力の強い台風の度重なる襲来により多くの被害が発生しています。被害にあわれた方々にお見舞い申し上げるとともに、特に農産物、食料に与える影響を懸念します。ga-n01.gif

最近、新型コロナウィルス感染症による取り巻く環境の変化が影響しているのでしょうか「歯ぎしり」や「顎関節症」を訴えて来院される方が増えている感じがします。

マスクの影響や、在宅ワーク、オンライン授業、知人・友人と気軽に会えないなどのストレスからくるのでしょうか?

 

 

歯ぎしりの主な原因はストレスですが、その他飲酒や喫煙、日中の噛み締めなどによっても引き起こされます。

どのようなメカニズムで起こっているのかはまだわかってはいませんが、長時間歯や顎に力がかかって、歯や歯を支えている組織に負担をかけてしまいます。

いずれにせよ、ケアをしておかなければなりません。

歯ぎしりによる悪影響は多岐にわたります。

 

★歯がすり減ってくる。それによりしみることが起こる。

★歯が欠けたり割れたりする。

★詰め物が欠ける、壊れる、取れる。

★噛むと違和感を感じたり、痛みがある。

★歯と歯肉の境目付近の歯に削れた様なくぼみができ、知覚過敏を引き起こす。

歯周病が悪化し、歯を支える骨(歯槽骨)が減少する。

★根の先端付近に骨の隆起が起こる。

★頭痛や肩こりが出る。

★顎関節に痛みや開口障害が起こる。

★睡眠時無呼吸症候群との関連性

など、様々なことの要因になります。

 

前述のとおり、メカニズムが解明されていないので根本的な原因の除去により完全に治すことは難しく、対症療法でしかありません。

 

ナイトガードというマウスピースの装着・・・保険治療により製作可能

かみ合わせの治療・・・咬合の調整や矯正治療

良質な睡眠・・・寝床でのスマホをしないことや深酒をしない、快適な睡眠環境(枕・寝具等)など

おまじない・・・「今晩は歯ぎしりをしない」と就寝前に20回くらい唱える→1か月ほどの継続で意外に効果あり(NHKためしてガッテンでも紹介されていました)

 

icon_exclaim.gifマウスピースは保険治療にて製作できますが、装着するにあたって虫歯や歯周病があっては悪化させたりその後の治療によってマウスピースが合わなくなってしまうことがあるので先にきちんとそれらの治療を済ませましょう。

 

先ずはご相談をnurse.gif

 

村田歯科医院 / 村田歯科 横浜矯正歯科センター 一般歯科担当 岡田一記

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:歯ぎしり・噛みしめ・噛み癖, 噛み合わせ・顎関節症

根元の虫歯(根面齲蝕)

横浜駅前 電車・バスを降りてすぐ!!!

横浜駅西口から徒歩30秒 横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた自由通路」を通るとすぐ横浜駅から最も近い一般歯科と矯正歯科専門の施設を併設する歯科医院です。

横浜駅前にて開業44年を超える歴史ある医院です。また、当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

村田歯科医院内にある矯正歯科専門「村田歯科 横浜矯正歯科センターpc_26_03.gifでは、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険による矯正)などにより、専門的な矯正歯科治療を行っています(矯正専門医常勤)。

 

 

歯の頭の部分の表面は、エナメル質と呼ばれる部分で覆われています。

このエナメル質は、透明感が強く見た目に奇麗で、硬さは水晶に匹敵する人間の体の中で最も硬い組織であり、磨耗などにも強く虫歯に対する抵抗性も高い知覚が無い部分です。

エナメル質の下は象牙質という部分で、硬さはエナメル質より軟らかく神経線維が通っていて痛みやしみるなど知覚がある部分です。

虫歯が進行して歯の表面が壊され穴が開くとエナメル質部分であれば(C1)痛みを感じることはありませんが、象牙質にまで進行すると(C2)痛みを感じるようになってきます。

 

エナメル質は歯の頭の部分(歯冠)を覆って歯をガードしていますが、歯肉と接する部分(歯頚部)までで、歯の根の部分(根面)には存在しません

その為歯肉が下がって根面が露出してくるとその表面はセメント質という部分ですがエナメル質のような役割は無くほぼ象牙質がむき出しになった状態となります。icon_exclaim.gif

それにより、この部分は最も虫歯になり易くなります。(根面齲蝕

歯頚部は不潔域なので、特に歯磨きに注意が必要です。

 

歯肉の退縮は、加齢や歯周病や歯ぎしりなどにより起こってきます。kao04.gif

 

また、被せ物(冠)(クラウン)は歯質を多く削って歯冠を小さくしているのでエナメル質はほぼ残らず、その縁は歯頚部に来ることが多いために後に根面が虫歯になり易くなります。icon_exclaim.gif

被せ物(冠)は虫歯や治療のために歯質が多く失われていることで神経を取っている場合がほとんどなので、虫歯が進行しても痛みを感じないことが多くご自身で気付かないことがあります。ga-n01.gif

クラウンを被せた歯は、歯磨きの際には歯を磨くというよりは歯肉をマッサージするつもりで歯頚部を重点に「歯磨き」というよりは「歯ぐき磨き」という感じで構いません。

 

 

歯の外側(唇側または頬側)や内側(舌側または口蓋側)の歯頚部根面はもちろんですが、隣接する歯との間の歯頚部根面も虫歯になり易く目で見て見にくくブラッシングもしにくい場所であるため特に注意が必要です。icon_mrgreen.gif

 

歯と歯の間に隙間があるようなら、歯間ブラシやフロスを併用することも必要かもしれませんが、歯間ブラシは場所によっては歯肉を傷つけてしまうことがあるので、歯科医師の先生と相談してから使用してください。

特に高齢者の方は加齢とともに、歯肉の退縮が起こり根面の虫歯は起こり易くなりますが、痛みを感じず気付かないことが多いので気を付けましょう。。

 

ブラッシング 頑張りましょう!!!b-ganba.gif

 

村田歯科医院 / 村田歯科 横浜矯正歯科センター  一般歯科担当 岡田一記

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:虫歯(症状・治療など), 歯周病(症状・治療など), 予防歯科・デンタルケア, 歯ぎしり・噛みしめ・噛み癖

歯が欠けた

横浜駅前 電車・バスを降りてすぐ!!!

横浜駅西口から徒歩30秒 横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた自由通路」を通るとすぐ横浜駅から最も近い一般歯科と矯正歯科専門の施設を併設する歯科医院です。

横浜駅前にて開業44年を超える歴史ある医院です。また、当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

村田歯科医院内にある矯正歯科専門「村田歯科 横浜矯正歯科センター」pc_26_03.gifでは、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険による矯正)などにより、専門的な矯正歯科治療を行っています(矯正専門医常勤)。

 

 

 

日常の診療で、初診の方の訴えで多いのが「歯が欠けた」です。

 

「歯が欠ける」という現象にはいろいろありますが、ご自身の歯の質そのものが欠ける場合詰め物(特に樹脂製の物)が欠け「歯が欠けた」と思われる場合などです。

 

原因としてはやはり虫歯が多いのですが、樹脂製やセラミック製の白いものではすり減りや強い力がかかって詰め物が欠けることや、金属製の詰め物の場合はその境の歯質がやはりすり減りによって欠けることがあります。kao04.gif

歯ぎしりや噛みしめなどの強い力がかかってということもあるでしょう。

 

 

すでに詰め物をしてあって虫歯で欠けるのは、「2次カリエス(齲蝕)」といって詰め物(充填物)はその周囲の歯質との境に虫歯が発生することが多くその広がりにより欠ける場合があります。

 

また、隣接面カリエス(齲蝕)という歯と歯の隣り合わせの部分は最も虫歯のでき易い個所でそこで始まった虫歯が次第に水平方向へ奥へと広がっていき進んだところで天井部分の咬む面が薄くなり物が当たって欠けて気づくというのがかなりの頻度であります。

これで来院される方が多いのですが、痛みを伴っていなくても虫歯はかなり進んでいて、特に奥歯の「小臼歯」という犬歯の奥にある2本の歯は幅が小さいので欠けた時には神経にまで虫歯が到達してしまっていて神経をとる治療になってしまうことが多々あります。icon_exclaim.gif

icon_idea.gif隣接面カリエスは検診にお出でいただければ初期の段階で見つけられ、ほとんどの場合、詰め物をすることで治療を終えることができます。icon_biggrin.gif

 

nurse.gif歯周病も含め、齲蝕も早期治療が簡単に治療を終えられるので「定期検診」を受けるようにしましょう。

 

 

コロナ禍で出ることを控えていらっしゃる方もいるかと思いますが、歯科検診・歯科治療は不要不急ではありません。

ワクチン接種が進んできたとはいえ、まだまだ新型コロナウィルスの感染は終息に向かってはいませんので、来院の生き帰りにはご注意をいただき検診にお出でくださいkaeru01.gif

お待ちしています。gomen01.gif

 

村田歯科医院 / 村田歯科 横浜矯正歯科センター 一般歯科担当 岡田一記

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:歯周病(症状・治療など), 予防歯科・デンタルケア, 歯ぎしり・噛みしめ・噛み癖, 虫歯(症状・治療など) and tagged

白い詰め物の変色

横浜駅前 電車・バスを降りてすぐ!!!

横浜駅西口から徒歩30秒 横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた自由通路」を通るとすぐ横浜駅から最も近い一般歯科と矯正歯科専門の施設を併設する歯科医院です。

横浜駅前にて開業44年を超える歴史ある医院です。また、当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

村田歯科医院内にある矯正歯科専門村田歯科 横浜矯正歯科センターpc_26_03.gifでは、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険による矯正)などにより、専門的な矯正歯科治療を行っています(矯正専門医常勤)。

 

新型コロナウィルスの感染は収束の兆しが見えず、変異種という厄介な株が猛威を振るう勢いです。

b-onegai.gifくれぐれもご注意いただき、感染しない、感染させないをお願いいたします。

 

さて、前歯などで虫歯があり、過去に治療を受けて白い詰め物をしてもらった経験はかなりの方におありだと思います。

この場合現在ではレジンと呼ばれる樹脂による充填がほとんどです。

 

虫歯となった部分を取り除き、削って失われた部分にペースト状のレジンを詰めて形態を作り紫外線を照射して固めるというタイプの治療が主流です。icon_idea.gif

女性の方ならご存知かと思いますが、この手法はネイルサロンと同じです。ひょっとすると素材も同じ物を使用しているのかもしれません。

 

かつては2種類のペーストを混ぜ合わせると硬化が始まり、完全に硬化するまでの間に充填する化学重合と言うタイプの物でしたが、充填時間に限りがあるためにその操作がより余裕をもって楽に形態の付与ができる紫外線照射により硬化する光重合型の物が現在は多く使われています。

周囲の歯質との接着性もメーカーの様々な研究努力により昔より格段に向上しました。

 

ただ、いずれにせよレジンは充填時は非常に色がきれいで歯質と区別がつかないように充填ができますが、長期間経つとどうしても変色をきたしてきます。また、周囲の歯質との間に褐色のラインができてしまうこともあります。

 

icon_biggrin.gifそういった場合、やはりやり直したくなりますよね?

 

これが、虫歯の発生による着色・変色であれば当然治療し充填し直さなくてはいけません。

 

ですが、単なる着色・変色であれば少し考えましょうicon_exclaim.gif

 

充填のやり直しをすれば間違いなく現在よりきれいになるでしょう。

ただ、やり直しをする上では充填されているレジンを削り取らないといけません。

その際に同じ大きさを保つことは困難であり、必ず今までの充填物より大きさは大きくなります。つまりは、それだけ残存している歯質は失われるわけです。

やり替えるごとに歯質は失われ、やがては詰めることもできなくなり被せなければならなくなることもあります。

 

ですので、少しでも気になったらすぐに詰め替えるというのは私はお勧めしません。

あまり真っ茶色でも困りますけどね・・・

そのリスクも考えた上でどうするか考えましょう。

 

着色と思っていたら実は虫歯だったというのも困ります。ご相談ください。

 

村田歯科医院 / 村田歯科 横浜矯正歯科センター 一般歯科担当 岡田一記

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:虫歯(症状・治療など), 歯ぎしり・噛みしめ・噛み癖 and tagged

歯ぎしり

横浜駅前 電車・バスを降りてすぐ!!!

横浜駅西口から徒歩30秒 横浜駅東口からも駅の東京寄り「きた自由通路」を通るとすぐ横浜駅から最も近い一般歯科と矯正歯科専門の施設を併設する歯科医院です。

横浜駅前にて開業44年を超える歴史ある医院です。また、当院は自立支援(育成・更生)医療の指定医療機関です。

村田歯科医院内にある矯正歯科専門村田歯科 横浜矯正歯科センターでは、矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険による矯正)などにより、専門的な矯正歯科治療を行っています(矯正専門医常勤)。

 

やたらと暑い日が続いています。hare.gifもう一息かもしれませんが、熱中症には十分お気を付けください。

また、新型コロナウィルスの感染もどこで受けるかもわかりません。引き続き注意しましょう。

当院においても感染対策を取りながら十分な配慮の上、診療してまいります。gomen01.gif

pc_26_03.gif新型コロナウィルス感染症 対応 取組み

 

最近、歯ぎしりの相談が多くなってきました。これも新型コロナウィルスの影響でしょうか?

 

歯ぎしりは、ギリギリと上下の歯をこすり合わせることで自覚があったり、他人から指摘されて気付くものが多いと思います。しかし、音がしないものもあり、本人も周囲の人にも気づかれないタイプもあるので注意が必要です。icon_exclaim.gif

 

歯ぎしりのタイプ

グラインディング  一般的な上下の歯をギリギリ横にこすり合わせるタイプ

タッピング 歯を上下にカチカチ合わせるタイプ

ナッシング ある場所だけをキリキリ擦り合わせるタイプ

クレンチング 上下の歯を強く噛みしめるタイプで音がしないタイプ

 

 

 

奥歯は噛みしめると、一本の歯で体重ほどの力がかかるので、それによって様々な悪影響が出ます。

歯の磨耗  歯の表面がすり減り山と谷の凸凹が無くなり平らな咬む面になってしまう

歯が欠ける・割れる 角など一部が欠けたり、大きく割れたりして場合によっては神経を取るあるいは抜歯の可能性も

歯周病の進行 歯周病があると進行を早める

知覚過敏の原因 歯に力がかかり続けることで根元に喫状欠損を引き起こしたり、③が原因で歯肉が退縮することで知覚過敏を引き起こす

顎に悪影響 顎の周囲の筋肉に緊張状態が続き咀嚼筋筋痛症という筋肉の痛みや関節に負荷がかかり顎関節症の原因になる

周囲への影響 音により周囲の人の睡眠に悪影響を及ぼす

 

歯ぎしりの対処

❶歯ぎしりの原因になっている心理的ストレスを取り除くことや、飲酒・睡眠時無呼吸症候群などによる浅い眠りの際起こりやすいのでその改善

逆流性食道炎も関連があると言われている。

❸就寝時に歯や顎の関節に強い力がかからないように、マウスピースを使用する。

マウスピースは市販品もありますが、噛み合わせや歯並びに悪影響を及ぼすことがあるので、きちんと歯科医院で型を取ってもらいご自身の口に合った物を使いましょう。

マウスピースは保険診療3割負担¥2400で作れます。

早めのご相談を・・・nurse.gif

 

村田歯科医院 / 村田歯科 横浜矯正歯科センター 一般歯科担当 岡田一記

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:歯周病(症状・治療など), 歯ぎしり・噛みしめ・噛み癖, 噛み合わせ・顎関節症 and tagged

村田歯科について

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-1-6 菱進横浜ビル3F

TEL:045-314-0881

JR横浜駅西口・きた西口より徒歩1分

<< 横浜の歯医者 村田歯科 >>

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-1-6 菱進横浜ビル3F

045-314-0881

JR横浜駅西口・きた西口より徒歩1分

 
午前診療
10:00∼12:30
× ×
午後診療
14:30∼19:00
× ×
© 横浜 歯医者/歯科|村田歯科医院