• トップページ
  • ドクター紹介
  • 診療科目
  • 治療費
  • クリニック紹介
  • 地図・診療時間
  • ブログ

キシリトールって本当にいいの?

最近、健康志向が強くなり食品関係でも「トクホ」なんて言葉も良く聞くようになりました。

そんな中で、歯科に関係するキシリトールについてです。book.gif

 

 

キシリトールは、シラカバやカシなどの樹木を原料とする天然素材の甘味料です。

ショ糖(砂糖主成分)と同じ甘さでありながら、カロリーはショ糖の約75%です。

 

 

さて、虫歯の原因の筆頭は、口腔内のミュータンス菌いわゆる虫歯菌です。

このミュータンス菌を弱らせ減らす働きがあり、これによって虫歯になりにい口腔内になるんです。

 

その理由は?nurse.gif

 

1、歯の表面に着く歯垢(プラーク)がミュータンス菌の住み家ですが、キシリトールを食べ続けるとミュータンス菌が減っていきます

2、ミュータンス菌の仲間には虫歯を作りやすい悪玉菌と作りにくい善玉菌がいますが、その内の悪玉菌を弱らせる力があります。

3、虫歯の原因ともなるミュータンス菌の住み家プラークを作れない

4、虫歯の進行の最初は、ミュータンス菌が糖分から酸を作り、この酸が歯を溶かしていきますが、キシリトールからは酸が全く作れない

 

このようなキシリトールのチカラによって、虫歯になりにくくなるのです

 

 

妊娠中の方!!こんな研究結果も・・・

ミュータンス菌は親から子へうつります

母親が妊娠6か月目からキシリトール1日あたり約4gを13か月食べ続けたところ、子供が生後1歳でミュータンス菌が見つかる確率は、キシリトールを食べていない母親に比べて4分の1以下で、キシリトールをやめた後も15か月間効果が持続したという報告があります。

 

矯正治療中の方も・・・!!

口腔内に色々な器具が入り、ブラッシングが難しくなり、唾液の量も減ったりと虫歯のリスクは高まます。キシリトールが役立ちます。

 

icon_exclaim.gif注意icon_exclaim.gif

食べる量によって、また人によってですが、軟便になることがあります

 

KIMG0174 KIMG0173

当院にて販売しています。kaeru01.gif

 

 

キシリトールを上手に使って健康なお口を!!!bye03.gif

 

村田歯科医院 / 村田歯科 横浜矯正歯科センター   一般担当 岡田 一記

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

  カテゴリ:虫歯(症状・治療など), 予防歯科・デンタルケア, 赤ちゃん・子供の治療, 結婚・妊娠・出産, 歯科医療全般・全身との関連


Warning: Use of undefined constant blog - assumed 'blog' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ef-connect03/www/muratashika/wp-content/themes/blue_templ/single.php on line 97

村田歯科について

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-1-6 菱進横浜ビル3F

TEL:045-314-0881

JR横浜駅西口・きた西口より徒歩1分

<< 横浜の歯医者 村田歯科 >>

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-1-6 菱進横浜ビル3F

045-314-0881

JR横浜駅西口・きた西口より徒歩1分

 
午前診療
10:00∼12:30
× ×
午後診療
14:30∼19:00
× ×
© 横浜 歯医者/歯科|村田歯科医院