• トップページ
  • ドクター紹介
  • 診療科目
  • 治療費
  • クリニック紹介
  • 地図・診療時間
  • ブログ

アーカイブ: 4月 2015

保険証が無いと治療は受けられないの?

こんにちは、横浜駅前にある村田歯科医院です。

当院は、院内技工室併設しており、一般歯科の虫歯治療、詰め物・かぶせ物(ブリッジやクラウン)や入れ歯の製作や調整が迅速に行なえます。

 

 

 

桜も満開を迎え、新年度が始まりました。

新入社員の方たちももう仕事がスタートですね。

戸惑いばかりだと思いますが頑張ってください。b-ganba.gif

 

さてこんな時期、歯が痛くなったんだけど、入社したばかりで手元にまだ保険証をもらってない。

治療に行きたいけどどうしたらいいんだろう? なんてことがあると思います。

 

ご安心ください。

保険の資格は、正社員として入社しましたら、その入社した日から資格が発生します。この時期の新入社員の方でしたら、4月1日からが資格取得になります。

 

保険証が手元に届くまでは保険治療が受けられないわけではありません。

治療が受けたい場合には、会社の方に申し出て仮の証明書を発行してもらうなど相談してください。

 

 

また、入社前 学生だったなど親の保険に入っていた場合は、入社後はその保険証は持っていても使えません。

 

この他退職したなど、会社の社会保険から抜けた場合は国民健康保険に入らなければなりませんが、この場合手続きに役所へ行った日からではなくさかのぼって前の保険の資格喪失した次の日からの資格となります。

 

このように日本は国民皆保険の制度になっており、基本的にどこの保険にも属さないことが無いようになっています。

 

原則的には保険証が手元になくても保険治療は受けられます。bye03.gif

 

出先などで急に歯が痛くなった、詰め物が取れたなどで 家には保険証があるけれど持っていないという場合は、預り金をいただき後日保険証をお持ちになった時に精算することで治療はできます。

 

つらいのを我慢することはありません。

詳しいことはお電話なりでご相談ください。nurse.gif

 

 

当院では、さらに併設の「村田歯科 横浜矯正歯科センター」では矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険の矯正)などより専門的な矯正歯科治療にも取り組んでおります(矯正専門医常勤)。

村田歯科医院  スタッフ

 

 

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:お知らせ・医院情報, 健康保険・医療費

歯周病 感染症 生活習慣病

こんにちは、村田歯科医院/村田歯科 横浜矯正歯科センターです。

当院は横浜駅前の場所(神奈川県横浜市西区)に立地した歯科医院です(横浜駅 きた西口徒歩30秒 西口徒歩1分、横浜駅東口「きた通路」より徒歩2分)。

 

歯科技工士が常勤(院内技工室併設)しており、一般歯科の虫歯治療、詰め物・かぶせ物(ブリッジやクラウン)や入れ歯の製作や調整が迅速に行なえます。また、自立支援(育成・更生)医療機関の指定を受けた当院では、矯正専門の「村田歯科 横浜矯正歯科センター」を併設し矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正や顎変形症(保険適応の矯正)などより専門的な矯正歯科治療にも取り組んでおります。

 

 

先日、テレビのインタビューで歯周病についてのイメージ?知っていること?を調べるために・・・・・

 

歯周病とは何?どんな病気?」とインタビューを行っていました・・・みなさん名前は知ってるが、どんな病気なのか?意外と知らないものなんですね。

 

そこで当院ホームページでもザックリと

「歯周病とは」・・・・・・・・・・・(パクリ?b-kumori.gif

 

 

歯周病とは、以前は「歯槽膿漏」と呼ばれていましたが、最近では「歯周病」「歯周疾患」と呼ばれています。

 

古くから「歯茎や歯を支える組織(骨など)の疾患」と言われてきましたが、最近の研究では、歯周病は細菌による感染症icon_mrgreen.gifであるということが明らかになってきています。book.gifpc_20.gif

 

その一方、肥満、メタボリックシンドローム、心臓病や糖尿病などの全身疾患との関連性も解明されてきております。

ムーン ガーンth12・・・・ガーン・・・・・

 

歯周病と肥満や糖尿病などとは、歯周病が糖尿病や肥満、心血管系の疾患を悪化させる、あるいは喫煙や糖尿病が歯周病を進行させるなど、双方に因果関係、相関関係があるという報告もあり、ざまざまな研究結果が報告されています。

 

 

歯周病は感染症であるとともに、生活習慣病の1つともいわれるようになってきています。ga-n01.gif

 

生活習慣病といえば、肥満、糖尿病などが代表的ですが、これらはその方の生活習慣と大きなかかわりを持っていると言われています。歯周病も食後の歯磨きを怠ったり、過度の喫煙など生活習慣が影響する生活習慣病の1つです。

歯肉炎

歯周病と全身疾患との関連のある病気は、研究も進歩・発展し、今後もどんどん解明されると思います。

 

ということは、関連性のある病気は増えていく可能性もありますb-orooro.gif

 

ということは、歯周病予防は全身的な疾患の予防にもつながり、歯周病予防の重要性はますます大切になってくると思われます。

 

 

歯周病予防は、日ごろにお口のケアと定期検診が重要です。症状がないからと言って、放置しないで、日ごろの定期検診も習慣化してくださいnurse.gif

 

村田歯科医院/村田歯科 横浜矯正歯科センター スタッフ

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:歯周病(症状・治療など)

花粉症 お口の中 症状

神奈川県横浜市西区にある村田歯科医院です(横浜駅 きた西口徒歩30秒 西口徒歩1分、横浜駅東口「きた通路」より徒歩2分)。当院は、「村田歯科 横浜矯正歯科センター」を併設し矯正専門医による舌側矯正、マウスピース矯正顎変形症(保険の矯正)などより専門的な矯正歯科治療にも取り組んでおります(矯正専門医常勤)。

 

今週から4月に入りましたね。

寒暖の差が激しい時期でもありますよね。

これからどんどん暖かい日がふえると良いですね。

心地の良い季節が待ち遠しいです。

 

 

それに伴いそろそろ「あの嫌なヤツ」ikari04.gifの遠のいていくでしょうか?

 

 

そう! 「花粉」 です。

 

私も数年前から花粉症デビューしてしまいましたが、ほんとに辛いですよね。

 

そろそろピークも過ぎたようですが、まだまだ辛い日もありますね。

 

主な原因の花粉は、「スギ花粉」が多いですが・・・・そう、ピークを過ぎたのは「スギ花粉」ですgomen01.gif

 

これからはスギ花粉以外にもヒノキやハンノキなどの花粉も飛散しており、この季節注意が必要です。
また、ハンノキの仲間は花粉を、スギより早く、ヒノキより長く飛散し口腔アレルギー症候群(OAS)の原因としても注意が必要です。

 

一度花粉症になると連鎖しやすくなりますga-n01.gif

 

 

花粉症の主な症状としては、目のかゆみ・くしゃみ・鼻水・鼻づまりなどが代表的ですが、ひどい方は、発熱や吐き気、体のむくみや頭痛などが出る場合もあります。

 

 

そして、以外と知られていないのが「歯が痛む」という場合があります。ga-n01.gif

直接的な原因ではないですが、「花粉症」はアレルギー性反応の一つです。

それが引き金になっておこる鼻炎(鼻疾患)の悪化によるものです。

 

 

この時期がやはり多いですが、最近では通年、なんとなく上の奥歯に痛みを感じて来院される方が毎年何人かいらっしゃいます。

 

そのほとんどの訴えは、歩いているときや走ったり階段を上るときに奥歯の辺りがもわんもわんと痛みがあり、聞いてみると鼻炎が始まった時期に一致して痛み出したと言うものです。

 

ほとんどが歯に原因があるのではなく鼻炎の悪化から起こっているものです。

 

 

鼻の両脇、上の奥歯の根元の辺り、頭蓋骨の中に鼻と通じた上顎洞という空洞があります。花粉症や他のアレルギー性鼻炎、風邪による強い鼻炎をおこすとこの上顎洞の内面の粘膜が炎症を起こします。これを副鼻腔炎(上顎洞炎)といいます。

 

上の奥歯の根の先端がこの上顎洞に近い為に上顎洞炎が起きると奥歯に何の異常も無いのに痛いという症状が現れるのです。

 

したがって鼻炎の治療をして軽快すれば歯の痛みもなくなります。このことに気づかないと、症状的には歯に原因がある時と同じなので誤って必要の無い治療をしてしまう恐れがあります。

気をつけてくださいね。

 

鼻の治療は、もちろん、耳鼻咽喉科での受診が第一選択だと思います。

しかし、なかなか治らない鼻づまりなどがあり、以下のような

  • 「黄色い膿のような鼻水や鼻づまり」
  • 「目の下からほっぺたにかけての腫れや圧迫感」
  • 「歯の根元の歯肉腫れ」
  • 「奥歯でものを噛むと痛い」

などがある場合、念のため歯科も受診されてみてはいかがでしょうか?

 

村田歯科医院/村田歯科 横浜矯正歯科センター  村田正人

横浜の歯医者|村田歯科医院|横浜駅すぐの歯医者

日付:  カテゴリ:歯周病(症状・治療など), 噛み合わせ・顎関節症, 鼻の病気(鼻づまり・花粉症など) and tagged , ,

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-1-6 菱進横浜ビル3F

045-314-0881

JR横浜駅西口・きた西口より徒歩1分

 
午前診療
10:00∼12:30
× ×
午後診療
14:30∼19:00
× ×
© 横浜 歯医者/歯科|村田歯科医院